代表 美宝れいこ

パラレルキャリアで「働く女性の活躍を応援 」 する女性支援団体。 2015年に設立後2019年にリニューアル。メンバーは募集開始わずか1年で1000人を突破

「学び × つながり × 挑戦」をテーマに、20代~50代の会社員、複業家、起業家、など多くの働く女性たちが全国から参加しています。

女性がパラレルキャリアで活躍し、いくつになっても「働く」「生きる」が楽しめる社会を創るため、企業や行政やほか団体等と連携をしながら、日本全国へとパラレルキャリアの推進活動を行っています。

パラレルキャリのためのコミュニティ

1つの働き方、1つの生き方にしばられず “個” を活かしてパラレルキャリアをはじめたい人や興味がある人、すでに活動している人たちなど、パラレルキャリアとして活躍したい人たちに役立つ有益な情報を発信しています。

さらに、勉強会、交流会、部活、働く女性のための365日コラムなど、オンラインとオフラインを融合しながらアクティブに開催し、無料で参加しながらスキルアップやキャリアアップに挑戦できるような環境やポジションなどお仕事となるプロジェクトも積極的に提供しています。

学び

  • 定例勉強会
  • 働く女性のための365日コラム
  • パラレルキャリア専門スクール「エールアカデミー」

つながり

  • オンラインFacebookグループ
  • オンライン部活
  • オンライン/オフライン交流会

挑戦

  • プロジェクト参画
  • パラレルキャリアのお仕事紹介
  • アウトプットする場を提供

パラレルキャリア推進委員会代表
美宝れいこ

団体設立の想い

1,000人以上の働く女性とかかわる

2015年からパラレルキャリアコンサルタントとして、働く女性たちへキャリア支援やセミナー、イベントなどを開催し、総動員数は延べ1,500人以上を超えました。

日本は今、大きな変革期にいます。

  • 人生100年時代⇔年金2,000万問題
  • AIやシステムの導入⇔大量リストラ
  • 企業の短命⇔副業禁止企業8割

と問題が多くあり、さらに日本はもうすぐシニア社会へと突入するにもかかわらず、「働く」「生きる」が 不安定で楽しめない時代でもあります。

そんな不安定な時代に生きるからこそ、個人や企業へパラレルキャリアを推進することで、「働くこと・生きることがいくつ(何歳)になっても楽しい!」という女性を増やしたい!そして日本中の女性が活躍できる社会にしたい!という想いで活動しています。その一環として、働く女性支援団体「パラレルキャリア推進委員会」を立ち上げました。

私自身、33歳の時にこれからの働き方、生き方を考えるきっかけになるような大きな出来事があり、そこから35歳でパラレルキャリア(複業)をはじめ37歳に独立をしました。

1つの働き方や1つの生き方にしばられず、今までのスキルや経験、強みを活かしてパラレルキャリア(複業)に挑戦をして欲しいという想いから、 この団体では、経験や実績を積むための、挑戦できる環境やプロジェクトがたくさんあります。

年会費などは一切ありませんので、パラレルキャリアにご興味がある方は、是非お気軽に参加してみてください。

パラレルキャリア推進委員会 プロジェクト一覧

パラレルキャリア推進委員会 運営メンバー