考えすぎやイライラに役立つ瞑想

ヘルスケア部門 瞑想ライターの田中えりです。
「考えごとがとまらない」「イライラをなんとかしたい」そんなお悩みを持っている方に、ぜひ読んでいただきたいです。今回は、気持ちを落ち着けたいときに役立つ瞑想をご紹介します。

数息観といって、数を数えることで呼吸に集中する呼吸瞑想のひとつです。いつでもできるので、日常生活でも取り入れやすいと思います。簡単な瞑想法なので、大人から子どもまで誰でもできます。

やり方

  1. 背筋を伸ばして、楽な姿勢で座る
  2. ゆっくり息を吸って吐いてで「1」
  3. これを「1」から「10」まで数える
  • 考えごとが浮かんで、数を数えることから注意がはなれたら、呼吸を数えることに意識を戻します。
  • 10まで数えて落ち着かなければ、もう一度、1から10まで数えてみてください。

数を数えることに集中すると、頭で考えることをストップできます。また、呼吸だけに集中することで、自然に気持ちが落ち着いてきます。イライラしたときや、頭の中を静かにしたいときに、やってみてください。心が安定するので、集中力も高まります。大人なら仕事の前、子どもなら勉強の前にやるのもおすすめです。

投稿者プロフィール

たなかえり
たなかえり陰陽五行講師/マインドフルネス講師
「職場のストレスマネジメント」と「企業の離職率対策などの健康経営」をサポート。ひとりひとりの健康が会社を支える!
一般社団法人マインドフルネス瞑想協会認定講師。企業・団体にてヨガ・瞑想の指導経験は豊富。
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。