乾燥の季節におすすめ皮膚のガードマン・カレンデュラ

ビューティー部門ハーブ美容ライターの吉村ゆきです。
暑かった夏も終わり、過ごしやすい季節がやってきましたね。

が、空気が乾燥してきて、お肌の乾燥が気になり始めている方も多いのではないでしょうか?
今月は、これからの季節にぴったりなハーブのエキスが含まれたオイルをご紹介します♡

皆さんは、カレンデュラという名のハーブをご存知ですか?
またの名をキンセンカ、マリーゴルドと言います。

* 観賞用のマリーゴールドと、薬用品種のマリーゴールドは別の品種です。

キンセンカというと、聞いた事がある方も多いのではないでしょうか?
黄色やオレンジ色の太陽のようなお花ですね。このカレンデュラ、別名「皮膚のガードマン」と呼ばれており、あらゆるお肌の悩みにオススメ出来るハーブなのです♡

なぜかというと、カレンデュラにはβカロテンという成分が含まれています。βカロテンは、皮膚や粘膜を健康に保つ働きをしてくれますし、抗酸化作用が期待出来るため、老化防止の効能があると言われています。

そんな、βカロテンを含むカレンデュラ。ハーブティーとして飲むのもおすすめですが、カレンデュラの成分をオイルに抽出した【カレンデュラオイル】というオイルがあります。

日頃のボディケアのオイルを、カレンデュラオイルに変えるだけで、オイルの保湿力 + カレンデュラの効能をお肌から浸透させる事が出来るんです♡
乾燥が気になるこれからの季節、ぜひカレンデュラオイルでお肌のケアをしてみてくださいね♡

投稿者プロフィール

吉村ゆき
吉村ゆきハーブ・自然療法スクールSOL主宰・ビューティーハーバルライフクリエイター
自分自身がハーブ・自然療法を取り入れる事により、生理不順・冷え症・低体温・乾燥肌を改善、向き合ってきたこと。また、ハーブを通して自分自身と向き合い、自分の意見を発信出来るようになった経験をいかし、健康と美しさだけでなく、自分らしさと繋がる事が出来るハーブ・自然療法の使い方を発信中。
美と健康、自分の幸せに積極的になりたい女性のサポートに取り組む。
1985年2月生まれ 大阪府大阪市在住
現在、臨床心理士、公認心理師としても勤務中
2018年には、当時3歳の子どもと2人、自然療法大国ドイツへと自然療法留学へ
趣味は、ハーブ・アロマ、煎茶道、紅茶、今は自粛中ですが旅行。最近、自然農法で農業もスタートしました♪
**教室ブログ**
(https://ameblo.jp/herbkitchen)
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です