姿勢と呼吸を整えること

ヘルスケア部門エクササイズライターの星マイコです。

前回は私なりのトレーニングの定義&インナーマッスルを鍛えていくことが必要だとお伝えしました。

今回はそのインナーマッスルを鍛えるまでに必要な

姿勢と呼吸を整えること

についてお話ししていきます^^

みなさんは、普段から姿勢や呼吸に意識を向けて生活されていますか?

【姿勢】
正しい姿勢とは、
耳・肩・太ももの付け根の骨(大転子)・ひざ・くるぶしの5点が一直線になることです。

多くの場合は「猫背」「反り腰」のどちらかに当てはまります。

♦︎長時間のパソコンやスマホにより、背中が丸くなる「猫背」は身体の前側が縮こまり、身体の後ろ側が伸びきっています
→肩や胸回りの筋肉を少しずつ伸ばしたり、
肩甲骨周りをほぐすトレーニングが必要です。

♦︎腰を反って胸を張っている「反り腰」は、一見良い姿勢に見えますが…実はお腹やお尻の筋肉が弱く、股関節まわりの筋肉が硬くなっています。
→お尻、太ももなど、身体の後ろ側をストレッチ&鍛えていく必要があります

【呼吸】
たかが呼吸と思われがちですが、様々な筋肉と関わっていています。しかし多くの人は、呼吸に必要な筋肉の1/4ほどしか使っていません。

難しいことは考えずに、「気持ちいいなぁ」という感覚を持って呼吸を行うことです。

鼻から気持ちいいくらいに吸って、これ以上吸えないところまで吸って、息を止めた状態を少し楽しみ、ゆっくり長く吐いていきます^^

まずは、この基本的な日々の動作を少し見直してみて下さい^^

日々忙しい
時間がない

と嘆く前に日頃から体幹アップできるように心がけていきましょう!

☑︎通勤時間
☑︎TVみている時間
☑︎お料理している時間
☑︎歯磨きしている時間

探せばいくらでもあるものです^^

正しい姿勢をキープし、身体を安定させる筋肉をつけておくと、毎日の生活がグンっと楽になりますよ。

投稿者プロフィール

星マイコ
星マイコヨガ&美bodyトレーナー
「幸せを感じる感性とキモチを磨く」をテーマに居心地よい自分の作り方、美しく余裕のある人生をヨガやボディーメイクを通して提供しています。
9/24生まれ/福岡出身/元チアリーダー(9年)/ヨガ指導歴8年/趣味はファッション!
痩せやすい身体を作るために日頃からご自身で簡単に取り組める方法をお伝え♫
blogでは、私と同じ多趣味で好奇心旺盛な方からの共感の声もいただいてます。
「自分の個を生かし、自分らしく生きる」そんな女性を増やしてパラレルに彩り豊かに過ごすことを発信しています。
(https://ameblo.jp/libraquarius-maiko97/)
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です