『これが私の生きる道!』を読んで

教養部門 読書ライターの西谷栄子です。

「わたし、今の働き方のままで良いのかな?」「いくつかの収入源を持ちたいけど何をしたら良いの?」

と思っている方、いらっしゃるのではないでしょうか?そのような悩みをお持ちの方、またはこのエールプロジェクトにご参加の皆さまにお勧めしたいのが、「これが私の生きる道!」という1冊です。

いま活躍している33人の女性たちへのインタビューが掲載されているこの本では各女性たちの次のようなことを知ることができます。
・今の仕事をすることになったきっかけ・壁にぶつかったときにどうやって乗り越えてきたか・その仕事をしていて大きな喜びは何か・後輩に向けてのエール
読んでみて共通しているなと思ったのはこれです。
\私のできることで誰かの役に立ちたい!/
誰もが人生の中で苦難に立ち乗り越えたときに、同じように悩んでいる人の力になれたら。というのがきっかけとなり今のお仕事を始めた人が多いことに気づきました。
するとこう思う人もいるのではないでしょうか?
「私の強みって何か分かりません・・・」
分かります!わたしもそれについて長年悩んできました。しかし最近思うようになったんです。
なにももの凄く得意なことがなくたって良い!
ということを。ちょっと考えてみてください。
・少しだけ得意なことありませんか?・自分では思ってなかったけど他人から褒められたことありませんか?
そういった ”少しの好き” や ”人よりちょっとだけ得意なこと”をいくつか掛け合わせて仕事につなげた人も紹介されています。

そして印象に残ったのが33人の女性たちの輝くような笑顔です。

それぞれの女性たちの働くことについての思いを読むと、わたしにとっての幸せな働き方って何だろう?と考えることができます。
最後に、本の中で紹介されたある女性の方の言葉が印象に残ったのでご紹介して終わりにしたいと思います。

「誰かのために夢中になれることなら、人は爆発的に行動できると思っています」

パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です