トレーニングの定義

ヘルスケア部門ライターの星マイコです。
主に【エクササイズ(トレーニング)】
をお伝えさせていただきます😌


私なりのトレーニングの定義をお伝えしていきます!

「もっと身体を引き締めて美しくなりたい」
「もっとかっこよくタフになりたい」
「もっと不調に悩まず元気になりたい」
そんな思いを抱えている人も多いのではないでしょうか。

心の中にある「もっと」を叶えるためには、
今の生活に新たな何かをプラスしなければいけません。



それは「筋トレ」です。

「筋トレ」というと、自分には関係ないと思うかもしれません。

でも、日々の生活を快適に暮らしたり、自分がキレイになるためには、自分の目的やレベルにあった「筋トレ」が必要です。

では、「筋トレ」と聞いて皆さんが思い浮かべるのはどのようなものでしょうか?

重い重量を加えて行うウェイトトレーニング🏋️‍♂️
筋肉がモリっとなったパワフルな身体…💪

一般的にはそのようなマシーンを使った筋トレを思い浮かべるかもしれませんね。

しかし、筋肉を大きくすることが筋トレではありません。

私がお伝えするのは、


まずは緩めて身体の奥の小さな筋肉を鍛えること🕊

身体の動きは
「丸める・反る・ひねる・伸ばす・縮める」
の要素でできています。

これらは複数の関節と筋肉のつながりとその連動によって実現します。

機能的に連動させるには、1つの筋肉をいくら鍛えても意味がありません。

必要なのは、外側の筋肉だけでなく、身体の奥にある小さな筋肉からしっかり機能させること!
それができて始めて美しい身体が作れます✩⋆*

では、その為には何が必要?

①姿勢と呼吸を整える

日々の生活の中で眠っている筋肉を起こし、普段何気なくしている呼吸をマスターすること!

②関節の歪みをとる基本ストレッチ

歪んだ関節を正しいポジションに戻して、その位置を身体に覚え込ませることが重要!

③筋膜をほぐして、外側の筋肉を緩める

こり固まった部分に自重で圧をかけて押し伸ばす!

④自体重を使用して体幹トレーニング

ここでやっと筋肉を使ってトレーニングが始まります!

以上がなりたい身体をつくるための流れです。

痩せたいからといってやみくもにキツい運動をするのではなく、

︎︎︎︎︎︎☑︎どのような呼吸しているかな
︎︎︎︎︎︎☑︎普段姿勢はどうなっているかな
︎︎︎︎︎︎☑︎ストレッチをないがしろにしていないかな
︎︎︎︎︎︎
などまずは普段の行動に目を向けてご自身の状態を確認してみてください^^

投稿者プロフィール

星マイコ
星マイコヨガ&美bodyトレーナー
「幸せを感じる感性とキモチを磨く」をテーマに居心地よい自分の作り方、美しく余裕のある人生をヨガやボディーメイクを通して提供しています。
9/24生まれ/福岡出身/元チアリーダー(9年)/ヨガ指導歴8年/趣味はファッション!
痩せやすい身体を作るために日頃からご自身で簡単に取り組める方法をお伝え♫
blogでは、私と同じ多趣味で好奇心旺盛な方からの共感の声もいただいてます。
「自分の個を生かし、自分らしく生きる」そんな女性を増やしてパラレルに彩り豊かに過ごすことを発信しています。
(https://ameblo.jp/libraquarius-maiko97/)
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です