経験・実績の効果的な見せ方がわからない!!!

この1ヶ月間30名の個人起業家さまや

パラレルキャリアの方の個別コンサルティングを納品していて

連日個別に、繰り返しお伝えしている内容から

今日は

<<経験・実績の効果的な見せ方がわからない>>

という課題について取り上げていきたいと思います。

自分のサービスや商品があり

既にお客様にサービス提供したことがある方は

ぜひ自分ごとに置き換えて

読み進めていただけたら嬉しいです。

10/20 エールプロジェクト勉強会講師にお声がけいただき

まずは、サロンメンバー様が

どんなことに困っているのかを知るために

10/3にサロン内でアンケートを実施しました。

そこで断頭多かったお声が

「これまでの経験や実績、リソースを

どの切り口でみせたら効果的なのかを知りたい!!」

↓↓↓
つまり=経験・実績の効果的な見せ方がわからない

という悩みでした!

勉強会では、

個人名で働く・稼ぐ!

あるあるの悩みと課題TOP3について

14年間で470名の目標達成をサポートしてきた

経験から、その課題の背景と原因を解説し

具体的な解決方法をお伝えしました。

今日は、その中から
<<経験・実績の効果的な見せ方がわからない>>

という課題について取り上げていきたいと思います。

まず、

「これまでの経験や実績、リソースを

どの切り口でみせたら効果的なのかわからない!!」

って方は、

何を自分独自のサービスとして打ち出すか

  • 決まっていない、絞れていない
  • 自信がない
  • お客様の成果の後追いをしていない

のいずれかに当てはまることが多いです。

私のもとにご相談に来られる前に

他の起業塾やコンサルタントと

自己分析や棚卸し、過去の振り返りは

散々やってきました!!!

って方が大半ですが

個別具体的に伺ってみると

そもそも

サービスのコンセプトとターゲットが

明確ではないので

これまでの経験や実績と

現在提供中のサービス内容が

リンクしていなかったり

めちゃくちゃ

独自性や希少性のある実績なのに

その視点で洗い出しできてないことが多く

もったいなさすぎます。

どの切り口でみせたらいいかは

================

誰に何を提供し

どんな価値や成果を提供できるのか

================

ここ次第で

いくようにも変わってきます!!

つまり大事なのは「順番」

あなたのターゲットは誰で

ターゲットはどんな課題や悩みを持っていて

それに対して、

あなたは何を提供し

どんな価値や成果を提供できるのか!

この一連の流れをすっ飛ばして

肩書き・キャッチコピー・プロフィール

商品を見栄え良く整えたとしても

誰に何を提供し

どんな価値や成果を提供できるのか

軸が定まっていないと

日々の発信や動画

対面で話しをした時に

あれれ???

なんか思ってたのと違うな・・・

って、相手には伝わってしまうもの。

だからこそ、まずは

一貫した軸を持つことが先だし

ただ闇雲に発信したり

人に会うのではなく

戦略を持つことが必要なんです。

「何者として覚えられたいか」

自分を定義付けした発信で一貫した軸をもち

信頼され、選ばれるようになれば

結果として、集客がラクになる。

ビジネスも子育てと同じで

幼児期の土台形成こそ大事だと

連日のコンサルで痛感する日々です。

どんな経験をした誰が

どんなこだわりを持ち

提供しているサービスなのか!!

個人で事業を展開し

ビジネスとして収益を生み出したいのなら

今一度じっくりと

  1. 今のビジネスを手がける目的は何なのか!!
  2. あなたのサービスに想いやこだわりが練りこまれているか!
  3. 社会に対して、どんな変化を作りたいのか!

自分と向き合い、軸を定めることから

取り組んでみてはいかがでしょうか?

投稿者プロフィール

スタッフ
Aile通信スタッフ
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です