ビューティー,  ブログ

蒸し暑い時期こそ良質な睡眠対策

ビューティーライターの堀エミイ です。

梅雨入り前とは思えないほど夏のような陽気が続いていますね。

ヨガレッスンや地域活動として有志参加している田畑のお手伝いだけで
すでに日焼けし始めています。

ご自宅の環境によってはもうすでに夏特有の寝苦しさを感じてたり
する方もいるのではないでしょうか。

かと言ってエアコンを付けたまま寝てしまうと
身体に悪かったり、喉を痛めてしまったりで体調を崩してしまったりで
夏の睡眠対策はなかなか難しいものです。

睡眠不足が一番身体のバランスを崩しやすく、
免疫力にも影響が出やすいので、
毎年夏の寝苦しさでグッタリしている方にオススメなのが

こちら!

①血管の太いところだけ、アイスノンや冷えピタシートで冷やす
:首筋やこめかみ、脇の下に太い血管があり、
ピンポイントで冷やすことで上がり過ぎた体温を下げるので、
熱中症のケアにもなります。

(動画はオンラインサロン限定公開)

→ 続きはこちらから

②ミントとラベンダーのアロマオイルをブレンドして、
お部屋の空気をさっぱりクリーンアップ!
:ミントはとくに疲れた胃腸にも効果があると言われています♪

③ガス抜きのポーズでほてった脚の熱っぽさやむくみを解消!
⇨今回も動画をご用意したのでご覧くださーい♪
呼吸のタイミングは自由で大丈夫です♡

ルイボスティーなどの利尿作用のある飲み物は、
身体にこもった余分な熱を尿と一緒に排泄できるようです。

夏バテしやすい、毎年寝苦しい夜に困っている、
なんて方はぜひ試してみてくださいね♡

パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です