キャリア,  ブログ

会社員卒業とパラレルキャリアPart4

キャリアライターの朝賀ちひろ です。

本日は会社員卒業と
パラキャリ理論
連載④回目の最終回となります。

前回まではパラキャリで自分の人生軸を見つけ、
柔軟に働き方や会社を見つめ直したという
ところまでお伝えしました!

そもそも、パラレルキャリアは副業とか
仕事を二つ持つことではないし、
私は会社員でありネイリストであり妻であり娘であり、

もしかして・・・

これから母になるかもしれないし
地域のボランティアをやるかもしれないし、
いきなり歌手になっているかもしれないし、
オリンピックに出ているかもしれないし
アイスクリーム屋をオープンしてるかもしれないし
もっと他の顔を持つかもしれません。

「私」は一人ですが、
たくさんの役割が
人生の中であることに気がつきました。

特に女性は
この「パラレルな役割」(パラレルロール)って
実は男性よりも多く
求められている現状があると思います。

退職する際、会社のみんなに言われました。

「この安定を捨てて、どうするの?」
「もったいないことするね」
「これから産休、育休とらなくていいの?」
「専業主婦になりたくなったの?」
「ついに仕事につかれちゃった?」
「まぁ、ゆっくり休むのもいいよね」
「女性はその選択肢があっていいなぁ」

みなさんの固定観念がすごい 笑

「私はもっと働きたいので辞めます!」
と言っても分かって貰える人は少ないかも。

私は会社員×ネイルサービスとしての
パラキャリとしてスタートし、
その仕事における相乗効果も実感しました。

しかし、
パラキャリの広い意味での捉え方に気がつき、
結果としてこのタイミングで
会社員を卒業という結論にいたりました。

パラキャリに出会って
会社員を辞めるという
一見矛盾しているように見えるかもしれませんが、
パラキャリの考え方→人生軸に沿ったらこうなりました。

みなさんも
それぞれのパラキャリ理論があるかもしれませんが
自分の人生をより豊かに生きたいと思う気持ちは
同じだと思っています。

いろんな人と出会い
いろんな考え方やアイデアと出会い
それぞれの人生軸のもと
お互いステキな人生を送りましょうね!

私のこの考えも、
一つの経験談として
参考にしていただければ幸いです。

投稿者プロフィール

朝賀ちひろ爪のコンサルタント所長
◇「爪の役割 研究所」〜守る・飾る・力になる〜
◇「NAIL&sth」produced by Chihiro Asaka(ネイルアンドサムシング)代表
◇「エールプロジェクト」キャリア担当
栃木県出身、東京都在住。セーラームーン世代。パラレルキャリアの働き方を支持し、会社員をしながらネイリストとして活動。
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です