会員数600名突破、パラレルキャリアで働く女性たちのランチ交流会を大阪で開催

 

2019年12月14日、複業やパラレルキャリアで働く女性、キャリアアップを目指す女性のためのランチ交流会が大阪市の「木本屋」で開催されました。

 

■エールプロジェクト大阪支部発足、記念交流会

 

 

大阪支部が設立されてから初めて行われた今回の交流会では、当初の定員を上回る24名が参加。

 

11時〜14時の3時間、「女性の働き方について」のミニセミナーや、ワークを通して自分の夢・展望の深堀りなど盛りだくさんの内容が続きます。

 

プレスとして参加している私も、楽しみつつどんな展開になるのかドキドキ。

 

すでにエールプロジェクトに参加している関西のメンバー、フリーマガジン「エール通信」を配布してくれるアンバサダーさん、また「パラレルキャリア」に興味がある女性たちで開始早々から盛り上がりをみせます。

 

 

最初はあいさつから。この会を主催する、『パラレルキャリア推進委員会』が実施するエールプロジェクトについての説明が始まりました。

 

”パラレルキャリア”って、言葉は聞いたことがあっても、実はどんな内容なのか知らないことが多いのではないでしょうか。

 

*パラレルキャリアとは

パラレルキャリアとは、ピーター・ドラッカーが著書『明日を支配するもの』等にて提唱しているこれからの社会での生き方のひとつ。

 

本業とは別の活動を行うことを指しますが、私たちは「ママとしての子育て」や「将来に向けた、学びを含めたキャリア形成」もパラレルキャリアであると考えています。

 

■自分にとっての、複業・パラレルキャリアを考える機会に

 

 

その後はエールプロジェクト代表、美宝さんからのビデオメッセージを上映。

この動画で初めて美宝さんの活動を知った方も多いようで、流される話を真剣に聞きながらパラレルキャリアに共感・興味を持ったとエールマガジンを手に取る姿が多くみられました。

 

関西支部長:今西由季

 

関西 副支部長:佐藤恵梨

 

運営メンバー:武村有紗

 

運営メンバー:西田雲雅

 

運営メンバー:下河内優

 

運営メンバーの紹介に続いて、関西支部長・今西由季さんのセミナーへ。パラレルキャリアの実践者として、本業とキャリアアップにつながる複業の秘訣についてレクチャー。

 

営業として数多くの実績をもつ今西さんから、お客様をゲットする営業ハンティング法も披露。営業職でなくとも仕事や生活のなかで使える技が多く、参加者さんのメモ書きが止まらない様子。

 

さらに経験談の中にはパラレルキャリアを成立させるためのヒントもあり、皆さんがうなずきながら自分に置き換えて考えている姿や、大阪らしい笑いの一面もある時間でした。

 

■地元で人気のパスタ屋さんのランチタイム!

 

 

セミナー後は丁度お腹も空いたところで、パスタランチとなりました。

食事をしながらみなさんが隣の方と歓談され、話が盛り上がって楽しく過ごされていました。

 

こちらのレストラン「本木屋」さんは食事も美味しいと地元では評判で、勉強会で頭を使った後にいい時間を過ごしていただけたようです。

一緒に食事を取ると同じテーブルの人たちとさらにコミュニュケーションが進むので、新しい繋がりや連絡先を聞き合っている人も多くみられました。

 

 

会場にはこの質問カードが設置されていたのですが、会話を盛り上げるツールとして役立っていたと思います。初めての方と会話をするときでも、お互いの緊張感が一瞬でとけていたようです。

 

■「パラレルキャリアや複業を、もっと身近にするために」

 

 

食事が終わりお腹も満たされたところで、後半の部へ。今西さんと大阪支部アンバサダーの朝原さんによるトークセッションが開始されました。

 

朝原さんも、実際にパラレルキャリアで実績を積んできた男性です。

 

会社に内緒で副業をしていたところ、とあるキッカケで見つかってしまった経験や、一度興した会社を撤収した体験など自身の経験をふまえてこれからパラレルキャリアで活躍していく人たちへのアドバイスを送っていました。

 

参加者の方からは「朝原さんのトークは、人を引き込む話術で真面目なテーマでも笑いを誘うのがすごい」

「随時ポイントを得た分かりやすい流れで、時間があっという間だった」などの感想が聞かれました。

 

 

セッショントーク終了後は、参加の方の自己紹介タイムへ。

 

この時間では自分のプロフィールについてだけでなく、セミナー後にどんな自分としてキャリアづくりを実践していくか、「決意表明」を行います。

 

参加者ごとに色々な職業があって、皆さんが興味を持って聞いていました。

 

”これから何をしていくか”の宣言は短い時間だったにも関わらず、自然と歓声や拍手が生まれる暖かい時間になっていました。

 

 

それぞれが自分にとっての「パラレルキャリア」を構築し、活躍していきたい・応援しあいたいというパワフルな気持ちが伝わってきました。

 

最後は今後のセミナー予定、関西支部の運営メンバー、アンバサダー募集告知で締めくくり終了となりました。

終了後もみなさん、席から離れた方との挨拶をするために名刺、フェイスブック交換されて盛り上がっていました。

 

■今回の大切な裏方として、以下の皆さまにお礼を申し上げます。

 

まずは木本屋のスタッフさん。

美味しい食事と穏やかな場所の提供、そして手際よく雰囲気を読み取って、動いてくださってありがとうございました。

 

カメラマンの田中優実さん。

いろんな角度から人を撮影して頂き、その人なりの雰囲気をほわっと出していただいた印象的な写真。ランチ会のストーリーを描いていただいたこと。本当に心より感謝です。

 

次のセミナー開催も続々と控えています。今回のランチ会での経験を活かし、今後も皆様のパラレルキャリア人生に役立てるような企画を提供できるよう、運営メンバー一同これからも頑張ります!

 

12月14日ランチ交流会の報告は以上となります。

(文・西田雲雅  / 写真・田中優実)

 

投稿者プロフィール

スタッフ
Aile通信スタッフ
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です