お金,  ブログ

一番簡単な貯金の方法

皆さん、貯金って自然にできていますか?

定年退職された方たちの

資産運用の相談を受けてきましたが。

同じ会社で働いて、60歳、65歳まで勤めあげたのに

貯金の金額が何倍も違う方たち

を見てきました。

総額を考えると、同じぐらいの金額を受け取っているはずですよね??

なぜ、違いが出るんでしょうか。

実は、ちょっといやらしい話ですが。

銀行員て、その人の、格好、持ち物も見ています。

きれいな格好をされて、

素敵な時計をしていて、

素敵な鞄を持って、

かっこいい車でいらっしゃる方は

あまり多くの貯金を残していない方が多いです。(どちらかと言えば・・。)

実は、資産家の方は

「裕福に見られたくない」という気持ちが強い方が多く
本当に質素な方が多いです。

いつも同じ服を着ていたり、ぼろぼろのお財布から、割れているキャッシュカードが出てきたりします。

人ってそもそもなんで、良いものを持ちたがるんでしょうか?

無人島に行ったら、価値がないかもしれないものを、どうして買うんでしょうか?

「誰かに 素敵だと思われたい!」

そんな気持ちが形になったものが モノが欲しい気持ち なのかもしれません。

お金をたくさん残したり、使わないことが
良いことだとも 悪いことだとも思いません。

ただ、モノを買うときに
ホントにこれって欲しいものなのかな、と考えてみることは大切だと思います。

それを実践する方法の一つとして

・クレジットカード、キャッシュカードを持ち歩かない
・入ってきたお金を他の資産に振り替えてしまう

などがあります。

いったん落ち着いて、考える時間を稼ぎます。

もし、それでも

「誰かに素敵だと思われたい!」欲が強いと思った方は

誰かに「素敵だ!」といってあげてください。

「〇さんにはいつもこんなことで感謝しています。」
「〇さんにいつも元気もらっています。」
「〇さんの笑顔本当に素敵ですね。」

こんなことを言っているうちに、

自分では

自分に言っているように聞こえるので。

実は自分が満たされていきます。

そうしたら、欲しかったモノも、そんなに欲しくなくなるかも!?

投稿者プロフィール

岩井麗ファイナンシャルプランナー(AFP認定)/相続診断士
日本人女性のマネーリテラシーを高めて、自由な人生を手に入れてほしい
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です