第32回 東京 Yama

美部門 美食・美酒ライターのローズ・とも恵です。
今回はちょっと珍しいスイーツレストラン、Yamaをご紹介します。

パラレルキャリア

場所は東京・恵比寿。フランス・パリで日本人シェフの店として注目を集め、ミシュラン一ツ星を獲得したレストランSola。そのSolaでシェフパティシエを務めた勝俣孝一さんが、2019年にオープンしたのが、Yamaです。

場所はビルの地下1階。看板もないので、知っている人でないと入れない隠れ家感満載のお店です。


今回いただいたのは「桃尽くしコース」。フルーツは大好きなのですが、スイーツはそんなに興味がなく、今回、コースということで、大丈夫かな?とドキドキして行ったのですが、結果、そんな心配は全くしないで良かったのです。

パティシエだけではなく、料理人の経験もある勝俣シェフ。スイーツなのですが、甘いだけではない、絶妙なバランスの品を続々と繰り出していきます。八女の星野製茶園の最高級のお抹茶や様々なハーブなどがそこここに使われています。

驚いたのは薔薇を使っていること。島根県奥出雲の薔薇「さ姫」を使った桃のコンポート、紅茶のグラニテ、さ姫のアイス。薔薇のお仕事だけで2時間半かかるそうです!美味しいもの・きれいなものには理由があるなあと改めて思いました。

今回の感動の一品は、揚げた桃と抹茶の一品。温かいフルーツって苦手なのですが、これは違いました。桃のフリットにミントサラダと梅干のジャム。そして八女の抹茶。コースの真ん中に塩味が必要と考えて作られた一品とのこと。桃も梅もバラ科ということで、バランスが取れているんだなあと思いました。

桃尽くしのスイーツコースだけれど、スイート(甘い)だけではない感動し続けるコースに仕立てられていました。

Yamaでは、季節ごとのフルーツコースがいただけます。9月~は無花果、その後丹波の栗なども出てくるとのこと。予約開放日にあっという間に埋まってしまう超予約困難店ですが、トライする価値は確実にあります!勝俣シェフの丁寧なお仕事に幸せと感動を覚える2時間でした。

Happyなグルメタイムを(^^)/

投稿者プロフィール

RoseTomoe
RoseTomoeイベントオーガナイザー
グルメハンター/国内外 年間延べ600軒
イベントオーガナイザー/美食・美酒イベント多数
英語トレーナー/言葉一つで世界もグルメも広がる!
テレビ業界に身をおきながら、
グルメと英語を広める活動をしています!
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。