第25回 茂幸

美食・美酒ライターのローズ・とも恵です。
緊急事態が延長されましたね。不要不急の外出は避ける!でも、細心の注意を払いながら、飲食店を応援していきたいとも思っています。
今回はそんなコロナの真っ最中の昨年にオープンした新店をご紹介します。

東京都渋谷区。代々木上原駅と幡ヶ谷駅のちょうど間。少し小高い住宅エリアにあります。タクシーの運転手さんが、「ここ、お店なんですか?」って聞いちゃうくらい、お店っぽくない佇まい。隠れ家と呼ぶのにピッタリです。それもそのはず。こちらは大将が生まれ育ったご自宅を改装してお店にしたのだそうです。

オープンキッチンに広々としたカウンター。通常8席取るところを、今回はソーシャルディタンシングを考慮して、6人で貸切。大将は「祇園丸山」「麻布幸村」で修業をなさったとのこと。正統派な和食+創意工夫!素晴らしいコースになっています。

その中でも驚きがあったのは、二品。
ひとつめは、梅素麺。

ピンクのきれいな梅素麺の下は、鮑のすり流し。上は雲丹。そこに冷たいお出汁を掛けて、よーく混ぜていただきます。

何と贅沢な一品なのでしょう。。。と感動しつつも、余りの美味しさにあっという間に完食!

ふたつめは、八寸。
八寸は、本来、八寸の大きさの器に、山と海の物をそれぞれ一品ずつ出すのだそう。

でもこちらでは野菜の八寸、しかも引き出し型のお重に入っています。
そしてこの中にあった大根。今までの人生で一番美味しい大根と言っても過言じゃありませんでした。味が丁度良くしみていて、柔らかさも絶妙!!大根ばかり褒めるから、大将が苦笑いしたくらい。

そして、
自家製のカラスミも美味しかった~!
しかも私が愛してやまない唐津焼の中里先生の器に盛られています。

〆のご飯も二種類。
(その内、一つは写真撮り忘れ。。。無念)

滋味深い、素晴らしいお料理の数々でした。お腹いっぱいになるのが悔しい~って、久しぶりに思いましたw

最後にお食事と関係ないところで、みんなが絶賛していたポイント。それはお手洗い(笑)どのように素晴らしいかは行ってのお楽しみということで。

Happyなグルメタイムを(^^)/

茂幸
東京都渋谷区西原2-17-3
070-1372-0319

投稿者プロフィール

RoseTomoe
RoseTomoeイベントオーガナイザー
グルメハンター/国内外 年間延べ600軒
イベントオーガナイザー/美食・美酒イベント多数
英語トレーナー/言葉一つで世界もグルメも広がる!
テレビ業界に身をおきながら、
グルメと英語を広める活動をしています!
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です