歯並びを綺麗にしたい

美容ライターの島田です。
突然ですが、ご自分の「歯並び」に自信はありますか?

八重歯が可愛い、と言われる時代?もありましたが、今は日本でも海外のように歯並びへの意識が高くなっています。 ご相談の多い内容としては、

  1. 歯並びにコンプレックスを感じていたけれど、大人になった今でもやっぱり綺麗にしたい
  2. 子供の歯並びを綺麗にしてあげたい

この2つが圧倒的に多いです。
今回は、①についてお話ししていきたいと思います!

《大人になってからでも歯の矯正は遅くない》

今更遅いかな、と心配される方がいらっしゃいますが、歯の矯正を始めるのに遅いということはありません。子供と比べると歯が動くのに時間がかかる、という点はありますが、大人になってから始める方は沢山いらっしゃいますし、中には美意識が高くご高齢で始められる方もいらしゃいます。

《したい時にするのが1番》

矯正中は、最初に歯が動き始める時期に痛みを感じたり、歯磨きが難しくなったり、虫歯や歯周病になりやすくなったりなど、ご自分でのメンテナンスや管理もいつも以上に重要になってきます。モチベーションの高い時にスタートすると良いでしょう。

《綺麗への道は楽ではない》

歯並びが綺麗になった自分を想像すると、楽しみで仕方なくなると思いますが、綺麗への道は決して楽ではありません。大人の場合、大体平均して2~3年の期間が必要になります。 綺麗な歯並びは、歯医者さん任せではなく、コツコツ地道な努力の先に手に入るもの。自分で頑張った結果なのです!

《ワイヤー矯正orマウスピース矯正、どれがいいの?》

最近はマウスピース矯正が主流になってきていますよね。 どちらが良いかは、矯正前の歯並びの状態や、費用、どんな矯正方法を求めるか、最後まで続けられそうなのはどれか…などから決まってきます。歯医者さんの無料相談や精密検査(有料)などを利用して、ご自分に合ったものを選びましょう!

今回は、歯並びを綺麗にしたいと歯の矯正を考えた時に、まず前提として押さえておいて欲しいことをお伝えしました。 私自身、ワイヤー矯正の経験があり、マウスピース矯正も検査~メンテナンスまでこなしてきました。矯正の時に生じる痛みも、メンテナンスのしんどさも、綺麗になった時の気持ちも、後戻りについても経験しています。

歯並びの状態はお一人お一人違うので、あくまでも一般的な内容にはなりますが、
「マウスピース矯正の○○が聞きたい!」
「矯正ってどんな感じなのか知りたい!」
「矯正する歯科を選ぶときのポイントは?」
などなどご質問がありましたらお気軽にコメントくださいね。

歯医者さんでは聞きにくいことも大歓迎です!

投稿者プロフィール

島田千歌
島田千歌歯科衛生士
サロンLynnオーナー/歯科衛生士
銀座・越谷
「顔の印象80%は口元」口元で周りと差をつける
◆マイナス美容◆
歯科衛生士/エステティシャン(ホワイトニング&フェイシャル)
(http://s-lynn.com/)
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。