ママでありながら企業で働く貴女へ

キャリア(子育て)部門 ライターの杉浦雪絵です

11月、セミナーコンテストの場でもお伝えした
・出産,産育休を繰り返しながら働き続ける上での葛藤・葛藤のために陥った『底』の時代
・そこから得た教訓
そんなこんなをお伝えしております。

今回は遂に、詳細ノウハウ編です。大事な本質「自分許す」「吐き出す」これらを実現するための2ステップを説明していきます✨

ノウハウ①『タイムスケジュール』

まずは、あなたの現在を「可視化」してみましょう!ポイントは「タイム=分」単位でのタスクを時系列で書き出すこと。

月曜は子どもの習い事、金曜は通院…というレベルではなく

5:30起床
5:45身だしなみOK、夕飯準備
6:00子ども達起床+起こす(max30分) …
などなど

家事、育児、仕事はもちろん”献立を考える”といった頭を使うことまでも!すべて書き出してみます。それを1週間分(稼働日だけでOK)並べます。すると、驚くはずです。その膨大なタスクの量に!!!

そうなんです。仕事に加えて家事も育児もしている女性は超人並みの業務を毎日毎週毎月毎年繰り返しているんです。『私がんばってるわ〜』って素直に認める許可=自分を許すこと出来そうじゃないですか^ ^

ノウハウ②『◯◯と共有する』

①で書き出したタイムスケジュールをある人と共有します。
相手は…ご主人です!!

・・・嫌ですか?
あなたも(笑)
私は絶句でした。

なにせ、前回コラムでも書いた通り当時の私の夫に対する不満はワード7枚分ですから(笑)そんな私でも、何とか共有したんです。

なぜか。

辛い状況を変えたかったから。

ご主人から『そっか、頑張ってるよね。大変だよね』という共感の言葉をもらうのが目的ではありません。目的は「吐き出す」こと。悩みを誰かに打ち明けた、それだけでなぜだか心が軽くなった経験ありませんか?これと同じです。あなたの無理のない形でぜひ共有をしてみてください。

いかがでしたか?責任感の高い働く女性だからこそ仕事と家庭の両立で悩んでいると感じます。

でもすでに誰もが認めるくらい、あなたは頑張っているんです。子育てなんて『命を育む一大プロジェクト』なんですから!時には自分を許して吐き出すこと意識してみてくださいね^ ^

投稿者プロフィール

杉浦雪絵
杉浦雪絵タヒチアンダンスインストラクター
《ママだからこそ自分らしく!夢もキャリアも欲張って幸せ♡》
子育て×キャリアコーチング
講座満足度・理解度100%継続中♫
愛知.全国/5歳2歳0歳 3児ママ
実は元マッチョ♡ママバラ公式アンバサダー
(https://ameblo.jp/yukibee14/)
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です