家族にパラレルを応援してもらう秘訣

子育て部門ライターの下河内優子です。

パラレルキャリアをする上で大切なこと、色々ありますよね。

その中でもとても大切な『家族の応援』これを得るために意識すると良いことについてお伝えします。

ーーーーーー

私はある方のグループコンサルを受けるため沖縄へ行ってきました。
これは観光や旅行ではなく、今後の自分のライフスタイルを見つめる旅といってもいいでしょう。
たった3時間ほどのコンサルのために「大阪から沖縄まで行ってくる」というと普通なら家族から反対される人が多いと思います。

私も「さすがに反対されるかな?」と覚悟をしていましたが、予想に反して快く送り出してくれました。

ーーーーーー

今回、快く送り出してもらえた理由を私なりに考えてみたときに特に大事だと思ったことがありました。

それは何かというと、「行動している姿を見える化する」ということです。
どういう事かというと、今までは働く姿を家族には極力見せないようにしていました。

でも、コロナのおかげでほとんどがオンラインになり、そう広くもない自宅の中でするので、見せずに働くのは不可能になりました。

それならばいっそライブ配信やミーティングをしている姿を見せて、可能であればどんなことをしているのか覗き見OKにし、家族にに私の行動を見える化したのです。

見える化したことで私も気が楽なので悩んだ時には家族に気軽に相談してアドバイスをもらうこともあって、とてもいい循環が生まれています。

今までよりずっと応援してくれるようになり、今回のように家を長期間空ける時でも快く応援してくれるようになりました。

ーーーーーー

これは仕事でも一緒で、今自分が抱えている仕事はなにがあって、どんな方針のもとでどんな風に進めているか見える化することがとても大事なんです。

見える化することで、見守る側の上司や同僚も進捗が見えて安心して見守れます。

もっといい方法があれば教えてもらえたり、遅れが出ていれば手伝ってもらえたり、何より応援してもらえます。

特に子供を抱えながらでは、一人では立ち行かない時も出てきますので快く応援してもらえる人になるために自分の行動を見える化してみてくださいね。

トータル6日間の沖縄滞在はとても有意義でパラレルキャリアの活動を成長させる価値のある時間となりました。

投稿者プロフィール

下河内優子
下河内優子時短術コンサルタント
自由を手に入れるための時短術や、自分の人生を生きるための講座やイベントを開催。
(https://ameblo.jp/katadukesuki/)
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です