忙しいママこそ! 厳選オススメ絵本と読み聞かせポイント

子育て部門ライターのそがです。


今日はなかなか時間がない…
そんな忙しいママ向けに

①これさえ読んでおけばOK!
絵本ご紹介-1・2・3才頃編-

②親子で絵本の世界に入り込む、
読み聞かせのポイント

をお届けします。

-------------
①これさえ読んでおけばOK!
絵本ご紹介-1・2・3才編-
-------------

他にもたくさんたくさん、
素敵な絵本はありますが

【最低限に絞るとしたらこれ!】

と厳選した5冊をご紹介します。


対象年齢について。

*1・2・3才頃とした理由は…

0才では読み聞かせしていたおうちでも、
ママ忙しかったり、
子どもが急に聞いてくれなくなったりで
読み聞かせから遠ざかってしまうことが
多いから。

*1・2・3才頃としていますが、
ご紹介する絵本は4才以降でも(大人でも)
十分楽しめます。
4才以上で読み聞かせに慣れてないお子さんもぜひ読んでみてくださいね。


◆どろんこハリー
作:ジーン・ジオン
絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店

→ハリーと自分を重ねられるかも?絵も文もわかりやすい!


◆もりのなか
作・絵:マリー・ホール・エッツ
訳:まさき るりこ
出版社:福音館書店

→白黒だからこそ、慣れると子どもが想像の世界に入り込む。
そんな体験ができる絵本です。

◆りんごのき
作:エドアルド・ペチシカ
絵:ヘレナ・ズマトリーコバー
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店

→りんごのきの成長と四季の移ろいが小さな子どもにもわかりやすい!


◆パンやのくまさん
作:フィービー・ウォージントン
セルビ・ウォージントン
絵:フィービー・ウォージントン
セルビ・ウォージントン
訳:間崎 ルリ子
出版社:福音館書店

→シリーズで、
ゆうびんやのくまさん・うえきやのくまさん・せきたんやのくまさんもあります♪


◆ちいさいしょうぼうじどうしゃ
作・絵:ロイス・レンスキー
訳:渡辺 茂男
出版社:福音館書店

→車好き、消防車好きな子に。

-------------
②親子で絵本の世界に入り込む、
読み聞かせのポイント
-------------

読み手(ママ)も、文を読む前に
絵を「読んで」みてください。
数秒で構いません。

絵から感じたままに、文を読んでみると、
聞いている子どももぐっと引き込まれて
いきます。


それと、途中や終わってから、
質問したり感想を聞いたりしないのも
ポイントの1つ。


絵本を教材とする考え方もありますが、
今回ご紹介したのはお話の世界に入り込み、「想像力」を自然と伸ばす絵本ばかりです。

途中の質問や最後の感想聞きがあると、
子どもは「何か聞かれるの?」と
そちらが気になるようになり、
結果的に絵本離れを起こしやすいです。

ほんの数分、長くて10分程度です。

ぜひ親子で絵本の世界を
楽しんでみてくださいね♪

-------------
 
ここまでご紹介したもののうち、
何か1つでもヒントになれば幸いです。

投稿者プロフィール

そが さちえ
そが さちえお母さん業界新聞ライター/和みのヨーガインストラクター/絵本講師
【一度きりの人生思いっきり味わう】
和みのヨーガ/インタビュー記事「あなたのストーリー紡ぎます」/ヒアリングで整理
(お母さん業界新聞あつぎ版編集長・厚木市子育てアドバイザー・ママ夢ラジオ♡1期)
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です