初対面でもすぐにうちとけられる方法

マインドライター永嶋泰子です。

皆さんは、人見知りをするタイプですか?

「私、人見知りなの」

「はじめての人って苦手」

人事異動、新年度にむけての準備etc…
春に向けて、ソワソワしはじめる時期がやってきましたね。

もし人見知りの自覚があったとしても、心配する必要はありません。
簡単に、初対面の人とうちとけられる方法があります。
お金もかからず、時間も手間もいりません。

必要なのは、あなたの”心がけ“だけです。

誰にでも使えるこの方法は、【思いこみをもたない】こと

ここでは初対面の場で、思いこみを持たないメリットを3つお伝えします。

1.話題に困ることがない

「この人はこんな人だ」と決めつけずに、相手に興味をもってみましょう。
興味がわくと、聞きたいことがでてきます。
その結果、話題に困ることはありません。

2. 相手のいいところをたくさんみつけられる。

思い込みを持ったまま相手に接してしまうと、
見た目・話し方・ふるまい・噂話から、勝手なフィルターをかけてしまうことがあります。

正しくないかもしれない情報で、“こういう人だ”と思いこんでしまうのはもったいないですよね。
思いこみをはずすことで、いいところをたくさんみつけられます。

3.自分が興味を持つと、相手も興味を持ってくれる

自分が興味を持つことで、相手も興味を持ってくれるようになります。
皆さんも、経験があるのではないでしょうか?
自分を好きでいてくれる人には、そっけなくできずに優しく振る舞いたくなる
心理が働きます。

最後に、思いこみを手放す方法。

「自分は、勝手な思い込みを持っているな」と思ったら、こんな方法を試してみてください。

頭の中で、消しゴムでゴシゴシ。
思いこみを消すイメージを思い浮かべるだけです。

これで、完了です♪

信じられないかもしれませんが、実はこの方法は心理学でも有効性が認められています。

新しい出会いが増えるこれからの時期に、オススメです。

投稿者プロフィール

永嶋泰子
永嶋泰子人材成長講師
【はたらく美学道】リクルートグループ人事→独立 。現在、はたらく美学道をコンセプトに子育て世代の個人セッション開催中。2014年末、長女を亡くすどん底も。
#天使ママ#子育て#働き方#情報発信
(https://ameblo.jp/moharinayasuko/)
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です