低体温になっていませんか?体の「冷え」習慣をチェック!

[HEALTH CARE]極上インナービューティー

 秋も深まり、冬の足音が近づいてきましたね。お布団に入っても足元や手先が冷たくて眠れない。そんなお悩みはありませんか?空調の効いた部屋で、夏は涼しく、冬は暖かく過ごしている現代の私たちの多くは冷えています。まずは、冷え習慣をチェックしてみましょう!

  • 冷たいものを食べたり飲んだりすることが多い
  • 空調の効いた部屋で過ごすことが多い
  • 入浴はシャワーのみで済ませている
  • 運動習慣がない
  • ストレスを抱えている

 私自身も以前は平熱が35度台(時には34度なんていう時も!)でした。

 平熱が1度低い状態では、免疫力は約30%低下、基礎代謝は約12%低下(ひと月で体重1〜2kg増加することも)、体内酵素機能は半分ほどに低下すると言われています。

 チェック項目は、今では平熱36度後半となった私自身が見直した生活習慣でもあり、カウンセリングでも多くの方にチェックがつく5大項目です。

 寒い季節になっても、適度な運動やお風呂にじっくりと浸かるなどして、汗をかくことは、体温を調節するのに重要です。血流が良くなることで手先足先の冷えや肩こりにも効果がありますので、週に1度からでも初めてみてくださいね。

 また、夏からの習慣が抜けきれず、冷たい飲み物やアイスクリームをついつい取り過ぎてしまっていませんか?温かい飲み物やスープで体の中からポカポカになりましょう。紅茶に生姜を入れた生姜紅茶もおすすめです。作り方は、紅茶1杯におろし生姜ティースプーン1杯〜入れます。お好みでハチミツを足してもほんのり甘くなりますよ。

 この冬は内と外からのアプローチで体温をアップさせて、ますますエネルギッシュにお過ごしください。

株式会社ピーエムティー ピュアエラスチンSHOP

投稿者プロフィール

井上ハルナ
井上ハルナパーソナル体質改善プランナー
パラレルキャリア推進委員会
ヘルスケア部門担当
1990年福岡県生まれ/東京在住
妊活・産後ダイエット! ママ専門体質改善プログラムで、食改善アドバイス・カウンセリング、ファスティング指導、毛髪ミネラル検査・血液検査結果に基づく栄養考察、ローフード・発酵調味料・時短作り置きレシピ提供およびレッスン、食育講義などあらゆる知識を総合的に取り入れ、妊活、産後に特化したママ専門のダイエットサポートを行っている。
(https://ameblo.jp/haruna-inoue331/)
パラレルキャリア専門エール通信