エール通信

パラレルキャリア専門情報誌発行

エール通信(Aile Magazine)は、日本で唯一パラレルキャリアを専門に情報を発信しているフリー雑誌です。「働く女性の働き方と生き方を応援する」をテーマに、パラレルキャリアを通して、スキルアップ、キャリアアップ、ステージアップを目指す全国の女性に直接お届けすることをミッションにしています。

政府が働き方改革を宣言してから、多様な働き方を受け入れる企業も見られるようになりましたが、副業や複業(パラレルキャリア)については、メリットやデメリットが不明瞭な部分もあり、また、法整備も追いついていないことから副業・複業(パラレルキャリア)解禁に踏み出せていない企業は数多くあります。

企業側が副業・複業(パラレルキャリア)を解禁していない一方で、副業・複業(パラレルキャリア)に関心を持つ女性は増加傾向にあります。女性は、ライフステージ(結婚・妊娠・育児・介護など)の変化に影響を受けることが多いため、多様な働き方が認められるようになれば、もっと多くの女性たちが活躍できる社会になると考えています。紙媒体が衰退する中、あえて雑誌スタイルで日本初の「パラレルキャリア専門誌」を創刊しようと思ったのは、情報過多な1億総メディア時代だからこそ、誰でも発信できるWEBではなく、信頼性の高いクローズドな「本」という形でお伝えすることが価値になるからです。

エール(Aile)通信は、パラレルキャリアを実践しながら輝いている女性や、多様な働き方で社員を応援する企業を取材させ ていただき、企業と社員の両者の目線から、これからの新しい働き方を考える内容になっています。また、パラレルキャリアを応援する著名な女性リーダーや、超一流ビジネスマンの独占インタビューを掲載しているため、ちょっとしたビジネス書としても大変勉強になったと多くの会社員や起業家から高評価をいただいています。副業・複業解禁に踏み出せない企業や、今後の生き方に不安を感じる女性たちにとって、一歩踏み出すためのエールとなる一冊です。

他とは異なるエール通信

情報量と広告量

エール通信はフリー雑誌です。フリーマガジンというと、一般的には、誌面の多くが広告やクーポンなどで構成されていますが、エール通信には広告ページが、ほぼありません。9割以上が純粋な情報ページで構成 されているため、読者からも多くの支持をいただいています。

ユニークな独自情報

各分野でキャリアを築いている起業家、会社員、パラレルキャリアの女性が所属する「パラレルキャリア推進委員会」のメンバーが執筆しているため、他では公開されていない希少性の高い情報や、その職業の人しか知らない専門的な情報、また、自分ごととして捉えやすい身近なお役立ちまで、エール通信だけでしか読むことのできない独自性に優れていると高い評価をいただいています。

驚異的なリーチ率 99.9%

フリーマガジン、フリーペーパー の多くは、駅構内や店頭等のラックに積み重ねて置かれているだけで、それ自体に興味を示す人は誰もいません。実際に持ち帰ったことがない人が大多数ですし、持ち帰る人を見かけたこともないと思います。もし誰かが持ち帰ったとしても、それが誰なのかわからないため、マーケティング的にはターゲットが不明確で、結果的にリーチ率も不明です。恐らくかなり低いことが予測できます。さらに、〇〇万部発行という数を売りにしている媒体もありますが、実は発行した部数の全てが読まれている訳ではありません。

これがフリーマガジンの問題点でもありますが、エール(Aile)通信の場合は、全国にオフィシャルアンバサダーがおり、エール(Aile)通信を読みたいという希望者にだけ「直接手渡し」で配布しているため、限りなく100%に近い割合で読者へお届けすることができます。読みたい希望者が手にとっているため、読了率もほぼ100%というフリーマガジンでは驚異的な媒体になっています。

官庁、大手企業、地方自治体にもお届け

働き方改革をすすめる経済産業省、総務省、SDGsの取り組みをしている外務省から、働き方や女性活躍についての連載をいただいており、定期的に「働き方」について情報交換をさせていただき、最新の情報や今後の方向性などをお届けしています。また、副業、兼業、パラレルキャリア(複業)に興味がある大手企業の各担当者にも直接送付しております。各都道府県についても、各自治体が取り組んでいる働き方改革を紹介しています。