営業で「即決をとるため」に押さえるポイント

新規開拓営業専門ライター今西由季です。

営業の場で即決の契約や売り上げをとるためには、アポイントの取り方が非常に大切です。

アポイントの取り方次第で、商談の成果が変わると言っても過言ではありません。

アポイントをとるときに一通り内容を伝えて
相手が興味をもっていただき、日程調整をした後は必ずこのように伝えます

「もし、条件等が合わなかったりお気に召さなかった場合は、その場で断ってください。
ですが、条件や金額などが合えば、ぜひこの機会に始めていただきたいのです。次回お会いする際に、どちらか決めていただきたいです」

と、お伝えしてみましょう。

上記を伝えずアポイントだけをとった場合、恐らく即決は難しいはずです。

(よほど商品が気に入るか、商談内容が素晴らしく良い場合に限られます)

そうなると、後追いや再度訪問など手間と時間がかかります。
できるなら、一回・即決で決めたいですよね。

慣れるまでは、お伝えするのに勇気がいるかもしれません。

けれども、慣れてしまえば全体的に時短となり、契約率があがるようになりますよ。

常に即決を意識して、営業活動を行っていきましょう!

投稿者プロフィール

今西由季新規営業開拓専門家
営業経験8年。某大手人材会社にてNO,1優秀社員賞受賞。『ハンターゆきさん』という愛称で、独自の営業スタイルで新規開拓を得意とする営業WOMAN
パラレルキャリア推進委員会関西支部支部長
パラレルキャリア専門エール通信
今西由季

営業経験8年。某大手人材会社にてNO,1優秀社員賞受賞。『ハンターゆきさん』という愛称で、独自の営業スタイルで新規開拓を得意とする営業WOMAN
パラレルキャリア推進委員会関西支部支部長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です