今日からできる、”書類作成で役立つ基本のショートカット機能”

セールスライター西田です。

書類作成や、チラシ作成、プロジェクトの作成をするときは
今でもスマートフォンではなく、PCを使う人がほどんどなのではないかと思います。

PCはスマートフォンに比べると容量が大きく、複雑な作業も早く完遂できます。

さて。まずは「PC操作をしている人」を思い浮かべてみてください。
日本人がPC作業をしている姿を思い浮かべると、カチャカチャとマウスをつかって
ポインタを動かし画面を操作する想像をした人が多いのではないでしょうか。

実は欧米に行くとマウスを使う習慣があまりなく、コピー&ペーストや文字列の選択などで
こまめにマウスを使うのは、日本人特有のパソコン操作と言われています。

PC入力時短や仕事効率化のために、キーボードの「ショートカット」を
利用される方もいると思います。

昔から100円均一のお店などでも、パソコン用ショートカット下敷きや、
マウスパットが販売されていますよね。

マウス操作よりキーボードでショートカットを使うことで、
キーボードに触れているだけで操作が完了して便利ですし、
短時間のうちに作業を終えることができます。

今回は「今日からできる、書類作成で役立つ基本のショートカット機能」を
ご紹介します。

最初はマウスを使っていたクセが抜けず、慣れないと思います。

根気よく何度も繰り返して、練習すると使えるようになりますので、
使ったことのないショートカットがあったら、ぜひ試してみてくださいね!

【書類作成で役立つ基本ショートカット機能】

「Ctrl」+「A」・・・全体が全選択

「Ctrl」+「X」・・・選択した部分を切り取り、カット

「Ctrl」+「C」・・・選択した部分をコピー

「Ctrl」+「V」・・・貼付け

「Ctrl」+「Z」・・・ひとつ前に戻る。間違って消してしまった時は特に嬉しい機能

「Ctrl」+「S」・・・保存

「Ctrl」+「P」・・・印刷

「ALT」+「F4」・・・今開いているアプリケーションの終了

以上、色々あるのでぜひお試しください。

パラレルキャリア専門エール通信
西田雲雅

薬機法・日本向けインバウンドコピーライティング専門のセールスコピーライター兼デザイナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です