アポイントは【声】が大切

新規開拓営業ライター今西由季です。
今日は『アポイント』について、お伝えしていきます。

電話営業でアポイントをとる際に、
全く見ず知らずのところに電話をするのは緊張しませんか?
私は初めてのお客様にアポイントをとる場合に、2つのことを意識しています。
今日はそのうちの1つをお伝えします。
それは・・・・・・・

『声』です

結論からお伝えすると
「明るく元気の良い声」であることが重要です。
電話では相手の顔が見えないので、声でのやりとりがすべてです。
もしも緊張して、話す内容がうまく伝えられなかったとしても
「明るく元気の良い声」であるというだけで、アポイントがとれることもあるんです!
電話での新規開拓は、デスクに座って電話をひたすらかけ続ける作業です。
どうしても単調な作業なので、飽きてきます。
そんなときは気分を変えるのがおすすめです
・立って電話をかけてみる
・体を動かしてみてから電話をかけてみる
・音楽を聴いてテンションを上げてみる
・あえて外出や移動中に電話をかけてみる

こんなふうに工夫することで「明るく元気の良い声」を作り続けることが可能です。

法人営業の場合は、勤務時間中の忙しい最中に
わざわざ時間を割いて対応していただくので、
明るく元気な声で手短に用件を伝えることを意識してみてください。
これらを心掛けていると、初めて電話をかける企業であっても
アポイントを取るのはそれほど難しくないはずです。
皆さんもぜひ明るく元気の良い声を心掛けてみてくださいね!

投稿者プロフィール

今西由季新規営業開拓専門家
営業経験8年。某大手人材会社にてNO,1優秀社員賞受賞。『ハンターゆきさん』という愛称で、独自の営業スタイルで新規開拓を得意とする営業WOMAN
パラレルキャリア専門エール通信
今西由季

営業経験8年。某大手人材会社にてNO,1優秀社員賞受賞。『ハンターゆきさん』という愛称で、独自の営業スタイルで新規開拓を得意とする営業WOMAN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です