お腹いっぱい!断り文句、”No thank you.” って使ってない!?

英語ライターの吉永茉莉(まり)です。

忘年会が多くなるシーズンですが、もうお腹いっぱいなのに勧められる、、、
なんてことは風物詩かと思う感じであると思います。

海外でも、今の時期ならクリスマスパーティ、
夏などはイベントでBBQをしたりしますが、ただでさえサイズも大きいから、まず自分の量を食べることが精一杯状態の時も(笑

某有名アイスクリームメーカーのサイズは、日本の巨大サイズが通常サイズです。(笑

日本の宅配ピザ屋が宣伝したことで、馴染みが増えましたが、

“ buy 1 get 1 free “(一つ買ったら一つ無料)

というのもたーくさんあります(笑

食べても食べても減らない海外のご飯事情ですが(笑
お腹いっぱいの時に
「もう少しどう?」
とオススメされたら、みなさんどう答えますか?

授業のセオリー通りに行くと、

“ No thank you.”

ですよね!

もちろんこれも間違いではありません!

が、

最初に”No”という強い否定から入ってしまうので、やんわりと断りたい時にはちょっと不向き

そんな時にぴったりなのは

“I’m good.” アイム グッド

え?
これっていい時に使うんじゃないの?

と思うかもしれませんが、

日本語でも
「大丈夫です(=お腹いっぱいだから、結構です)」と伝えるニュアンスと同じです!

“Do you want some more?”
「おかわりはどう?」

“ well… I’m good.,”
「うーん、大丈夫です。」

と使えます!

この時の表情は[もう要らないよ!]という感じで
手では断る仕草をするとよりニュアンスが伝わります

「おかわりどう?」のフレーズも
今回いっしょに覚えてしまうと楽チン

絶妙なニュアンスもこれで伝わります

投稿者プロフィール

吉永茉莉幕末英語バイリンガル 育成講師
自分の”好き”に正直に!
会社員 営業歴7年目
英語で日本の歴史を学んで、伝える。新しい学び方と日本の魅力の広め方実施します。
1991年3月生まれ/千葉県出身/元スカッシュプレイヤー 現在弓道鍛錬中!
「もしも新選組メンバーが英語ペラペラだったら?」ストーリーで自然にスピーキング力がアップする幕末新選組×英語塾を開講!
只今ブログで使える!よく見る!英語を新選組ストーリーと絡めて解説中
(https://ameblo.jp/mariyoshinaga)
パラレルキャリア専門エール通信
吉永茉莉

自分の”好き”に正直に!
会社員 営業歴7年目
英語で日本の歴史を学んで、伝える。新しい学び方と日本の魅力の広め方実施します。
1991年3月生まれ/千葉県出身/元スカッシュプレイヤー 現在弓道鍛錬中!
「もしも新選組メンバーが英語ペラペラだったら?」ストーリーで自然にスピーキング力がアップする幕末新選組×英語塾を開講!
只今ブログで使える!よく見る!英語を新選組ストーリーと絡めて解説中
(https://ameblo.jp/mariyoshinaga)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です