隙間時間にスッキリ小顔GET!

皆さんこんにちは。

今回はちょっと歯から離れて、すぐ出来る美容ネタでございます♡

なんだか最近、顔が四角くなってきたな~。

あぁ、疲れが顔でちゃってるな~。

鏡を見てそんな風に感じる日、

きっとありますよね。

フェイシャルで皆さんのお顔に触れていると、お顔がコリコリの方がとっても多いんです!!

デスクワークや接客業、ストレスを感じやすいお仕事の方、肩凝りや首凝りのある方、

寒かったり集中していたりする時に無意識に噛み締めてしまう方など、顔凝りをお持ちの方は少なくありません。

そんな時、皆さんはどうしていますか?

これが効くよ!というオススメの対策がありましたら、是非教えてください!

お顔に老廃物が溜まると、

重力に従って、その重さでお顔は下に下がります。

顔凝りをそのままにしておくと

フェイスラインの形が変わったり、お肉が付きやすくなったりするだけでなく、お顔や法令線の深さに左右差がでてきてしまったりします。

結果、お疲れ顔や老け顔に!!

おブス街道まっしぐら!!

顔凝りには、頬っぺたにある筋肉「咬筋」も深く関わっています。

今回はそんな「咬筋」にアプローチすることで

お顔をスッキリさせる方法を伝授します。

①両手を軽く握ってください。(親指は人差し指の横に添える)

②頬骨の下の部分に①で作った拳を合わせます。

③親指以外の4本の指を、そのまま上下にぐりぐりと優しくウェーブをするように動かします。(ちょうど頬骨の下に入り込ませるようなイメージ)

④両手をパーにして、手のひらを耳の上辺りに当てる(頭の横の筋肉)

⑤時計回りに、下から上にお顔を持ち上げるよう、ゆっくり大きく動かしてみましょう。

いたーい!

痛きもちいいー!

と思ったあなたは、おめでとうございます!

顔凝り認定合格です。笑

でも終わった後はスッキリした感じがするはず!?

①〜⑤の前に、鎖骨回り~耳の横~後ろ、首からデコルテへと(終わった後は逆の順で)一筆書きのように流してあげると、より効果的です。

力は必要ありませんので、

不必要にお顔の皮膚を引っ張らないよう優しく、

「1日お疲れさま!わたし!」

「1日気合い入れていくぞ!」

など

朝メイクをする前や、ちょっとした空き時間、夜湯船につかっている時に、是非試してみてくださいね。

疲れたお顔では、相手に与える印象も残念になってしまいます。

お疲れ顔とさよならして、

ますます素敵な皆さんで

仕事もプライベートもより充実させてくださいね♡

投稿者プロフィール

島田千歌歯科衛生士
サロンLynnオーナー/歯科衛生士
◆セルフホワイトニング&フェイシャル&お口のオンラインレッスン開講
パラレルキャリア専門エール通信
島田千歌

サロンLynnオーナー/歯科衛生士
◆セルフホワイトニング&フェイシャル&お口のオンラインレッスン開講

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です