ビジネス,  ブログ

お客様に伝わりやすく、濃いファンを生み出すサービス設計に必要なものとは!?

モノやサービスをお客様に届ける際に
とても重要になってくるのが、
《コンセプト》です。

《コンセプト》って要は、

・サービス展開のすべてのベースになる考え方

・常に一貫して打ち出しているイメージ

のこと。

例えば、
スターバックスコーヒーのコンセプトは
「第3の場所(サードプレイス)の提供」です。

(第3の場所とは、
職場でも家庭でもない、
安らぎの場という意味。)

スターバックスの商品ラインナップや、
店内でかかっている音楽、インテリア、
壁にかかっているアート、
従業員の働き方…

全てが

「第3の場所(サードプレイス)の提供」

というコンセプトをベースに
作られているんですね!

コンセプトが明確であるということは、

「私たちは何を提供
できる人なのか」

が明確である、ということ。

例えば、

・ シックで上品なデザインの
洋服を売っているのに、
ショップ袋の作りが安っぽい服屋

・ ファミリー向け・子供が
好きそうな見た目なのに、
洋酒がたっぷり入っているケーキ

・ 「店主のこだわり」を前面に
打ち出しているのに、
チェーン店と変わらない味の
お蕎麦屋さん

これは全て私が実際に
経験したサービスですが、

こういった矛盾が発生してしまうのは、
明確なコンセプトが作られていないか、
もしくは社内で共有されていないか、
のどちらかです。

・ シックな大人向けの洋服を売るなら、
ショップ袋も高級感あるものに!

・ 子どもが好きそうな見た目の
ケーキを売るなら、
味も子供好きのするものに!

・ 「店主のこだわり」を打ち出すなら、
味はもちろん器や内装にもこだわって!

もちろん最初から
完璧でなくても良いのです^^

矛盾はなるべく排除し、
お客様に伝わりやすい
サービス設計をしていけると、
より濃いファンが生まれる
ビジネスになります!

ぜひ、身の回りのサービスの
コンセプトや矛盾点を
探してみてくださいね^^!

投稿者プロフィール

松井沙織個人起業コンサルタント
"ブレない私"で堅実起業!SNS集客&ライティングで初期から満席!
開業初月から月平均10人集客更新中!個人起業コンサルタント
茨城県ひたちなか市&オンライン
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です