ビューティー,  ブログ

笑顔に自信を持つ方法Part2

美容担当、歯科衛生士の島田です。

前回の投稿から、「歯医者さんに行ったよ〜」という方いらっしゃいますか?

しばらく行っていないけれどまだ・・・の方は是非、予約してくださいね♡

わかっちゃいるけど・・・な気持ちもよーくわかるのですが(わたし歯医者さん嫌いだもん。笑)、未来の自分のため!!!

今のうちに美口貯金しちゃいましょう♡

今日は『笑顔に自信を持つ方法』の第2回。

歯医者さんでクリーニングをしたけれど、

「もっと白くしたいな。」と思った時の次のステップ。

白くしたいと思っているところが

●治療をしていない、自分の歯である

●被せたり詰めたりしている

それぞれ、方法が異なります。

今日は、『自分の歯になるべくダメージを与えずに白くする方法』を伝授。

いや〜、もう、皆さんお分かりですよね?笑

今や皆んなが知っている、あれ。

『歯のホワイトニング』です。

ホワイトニングが歯を白くするものだとは知っているけど、詳しくわからない。

そんなご質問を多くいただきます。

ホワイトニングを考えていらっしゃる方に、今日の記事が参考になれば嬉しいです。

◼︎歯のホワイトニングにも、種類があるってご存知ですか?

1)歯医者さんで行う

・オフィスホワイトニング

・ホームホワイトニング

・上記どちらも行うデュアルホワイトニング

2)自分で行う セルフホワイトニング

おっと、ややこしくなってきましたよ。

どれを選んだらいいんだろう。

そんなあなたに選び方を伝授!!!

選び方①なりたい像で選ぶ

☆可能な限り「白」にしたい→歯医者さん

☆ナチュラル白さ、白というより明るさのトーンアップ→セルフ

選び方②美へのこだわり度(M度?笑)で選ぶ

☆キレイのためならば、多少の知覚過敏や痛みにも耐える覚悟がある!→歯医者さん

☆キレイにしたいけど、痛いの嫌!しみるのも嫌!→セルフ

どんな白をイメージしているのか、詳しく説明して親身に相談に乗ってくれる歯医者さんと、

白くしたいといえばこれ!!と、トントン治療が進んでいく歯医者さんがあるので注意が必要です。

この2つのポイントを外すと、

えーーーー!!!思っていたのと違うんですけど!

とトラブルに繋がる可能性が高いので、

まずはどうなりたいのか明確にイメージし、
書き出してみてくださいね♡

ここ、すんごく大事なのでもう一回言います!!!

あなたは、
ホワイトニングでどんな色になりたい?

どういう印象を与えたい?

しみてもいい?
最悪痛みが出ても頑張る?
痛いのは嫌で、無理なく出来る白さがいい?

よく吟味してみてくださいね♡

知識をつけて、「なりたいわたし」に近づきましょう!!!

次回は、

ホワイトニングの種類、それぞれのメリット・デメリットについてお話させていただきます。

ホワイトニングしてみたいな〜とお考えの方は、

どんな色、どんな印象になりたいのか?

美しくなるためにどこまで頑張るか?
予算はだいたいどのくらいか?

次回までに考えてみてくださいね♡

あなたに最適なホワイトニング方法が

次回、明らかになりますよ♡

投稿者プロフィール

島田千歌歯科衛生士
サロンLynnオーナー/歯科衛生士
◆セルフホワイトニング&フェイシャル&お口のオンラインレッスン開講
パラレルキャリア専門エール通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です